受付時間 9:00〜20:00(日・祝除く)
TEL 029-297-2770

水戸市のコワーキングスペースWagtail(ワグテイル)

Uncategorized

2019
Jul
20

【終了】「まちづくり講演会『産官学協働のコミュニティづくり』地方創生の先へ」開催のご案内

↑クリックするとPDFをご覧いただけます(1MB)

コワーキングスペース水戸Wagtail で
地方で起業するとはを企画しモデレーターを務めてくださっている
Tsukuba Place Lab 代表 堀下 恭平 氏。
そんな 堀下 氏を今回は講師にお招きし
”『産官学協働のコミュニティづくり』地方創生のその先へ”
と題した講演会を開催いたします。

堀下氏は、筑波大学在学中に1社目となる
株式会社しびっくぱわーを起業し、
まちづくりコンサルタントとして全国の市町村の
総合計画作成等の行政計画策定に携わったのち、
コワーキングプレイス Tsukuba Place Labを開設し運営されています。

その後2社目となる合同会社for hereも起業し
2拠点目となるつくば駅前コワーキング/インキュベーション施設
up Tsukubaの運営もされています。
茨城県の移住定住促進事業やつくば市における
スタートアップエコシステムの勃興を都内でPRするTsukuba Global Night、
筑波大学とのまちづくり事業など、
産官学との協働によるまちづくり活動に従事。
またグリーンバードつくばを創設後3年半リーダーを務め、
市⺠とのまちのゴミ拾い活動を通しまちへの愛着を育む運動も開されています。

総合計画策定というまちづくり”プランナー”としても、
そして人を育む場の創出というまちづくり”プレイヤー”としても
多岐にわたる活動を展開されている堀下氏。
多種多様な人々と一緒になって価値共創する、
産官学協働によるコミュニティづくりの重要性についてお話しいただきます。

日時
7月27日(土)
14:30~15:00 受付
15:00~16:30 講演
16:30~17:00 懇親会

場所
コワーキングスペース水戸Wagtail
茨城県水戸市南町3丁目3−35(南町三丁目バス停前)
※お車でお越しの際は周辺の有料駐車場をご利用ください

参加費
一般:3,000円
学生:2,000円
中学生以下:無料
※SNSシェアで500円引き!

定員
50名
※定員になり次第締切

申込方法
・Facebookページから
イベントページの【参加予定】ボタンを押してください
https://www.facebook.com/events/620467615106561/

・メールか電話で
講演名・お名前・フリガナ・電話番号・
コワーキングスペース水戸Wagtail宛に
メールまたはお電話でお申し込みください。
メール:wagtail@ravi.310.ne.jp
電話:029-297-2770
営業時間 9:00~20:00(火曜・祝日、年末年始 定休)

☆フォームからもお申し込みいただけます!

講師紹介
堀下 恭平
1990年9月12日生まれ。熊本県熊本市出身。つくば市在住。
株式会社しびっくぱわー 代表取締役 / 合同会社for here 共同代表 /
一般社団法人 筑波フューチャーファンディング – TFF 理事 / グリーンバードつくば リーダー

筑波大学2年次にコミュニティ拠点として
学生カフェ創設にかかわったことからまちづくり分野に興味を持ち、
下妻市や水戸市、横浜市などの商店街活性化にかかわった後、
2年間京都で武者修行のため移住。
関西を中心に行政計画策定に係るコンサルの仕事を始め、のちに起業。
つくばに戻り大学生をしながら、
2016年12月コワーキングプレイスTsukuba Place Labを創業。
オープンから2年半が経ち、企画運営登壇したイベントは750本以上、
来場者は15,000人を突破。
2018年10月よりつくば駅前コワーキングup Tsukubaを創業。
グリーンバードつくば筑波フューチャーファンディング – TFFの活動と連動させて
地方の価値が高まる仕掛けづくりに挑戦中。
「迷ったら全部やる」がモットーで「成功するまで続ければ失敗しない」が信念。

共催
コワーキングプレイスTsukuba Place Lab
コワーキングスペース水戸Wagtail